個人事業主とは?

個人事業主とは、簡単に言うと自営業や自由業の人のこと。
飲食店やショップを個人で始めた方(自営業)や、業務を依頼され報酬を受け取る形で働くフリーランスの方(自由業)などが個人事業主です。

 

個人事業主の最大の魅力は、好きな事を仕事にできること。
そして職種によっては自分の好きな時間に自分のペースで働くことが可能です。通勤もなく、職場での人間関係に悩むこともありません。連休をとるのも自由です。

 

ただ、収入が得られるかどうかは実力次第。仕事がなければ収入はゼロなんです。

 

わが家のダンナさま"ひーくん"のようにフリーランスの場合、仕事面での実力の他、人脈や営業力などが必要な場合もあります。そして一つ一つの仕事を責任を持って丁寧に。一つの成功が次の仕事につながるんです。

 

 

仕事以外にやらなければならないこともあります。
それは国民健康保険や国民年金へ加入の手続きや書類作成、確定申告など。

 

誰にも雇われずに一人で働く個人事業主は、会社員のように社会保険や雇用保険・厚生年金などはありません。自分で手続きをして国民健康保険や国民年金へ加入しなければなりません。そして領収書や請求書の作成、確定申告なども全て自分でします。

 

 

 

責任が重く、実力第一の個人事業主。でも好きな事を自分のスタイルで仕事にできるのは何事にも変えがたい魅力がありますよね。